【VIP】利用規約

【VIP会員】利用規約

・OEM製造サービス(19,700円(税抜)/月)
・日割り計算・返金はできません。
・当サービスのご決済には、PAYPAL社のアカウントが必要です。
・PAYPALでのご決済時に、都度、別途消費税が加算されます。
・PAYPALにて月額自動の銀行振替も可能です。ご希望の場合は事前にこちらをご確認下さい。
※ご利用可能銀行:みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行

 

ご決済について

会員様が最初に決済をした日を起算日として、PAYPALは毎月同日に同額の課金を行います。
たとえば、会員様が11月15日に決済を行った場合、翌月12月以降も15日に決済処理がなされます。
最初の定期支払日の期日が31日にあたる場合、PAYPALは次の31日のない月から請求サイクルを翌月の1日に調整します。
最初の定期支払の期日が29日または30日にあたる場合、PAYPALは次の2月から請求サイクルを翌月の1日に調整します。

定期支払いが不成立となった場合

PAYPALは、定期支払が不成立となった日から5日後に定期支払の回収を再試行します。
定期支払いを回収する2回目のお支払処理も支払不成立となった場合、PAYPALは3回目の試行まで5日間待機します。
3回目のお支払処理も不成立となった場合、PAYPALは停止扱いとなります。
なお不成立になった日に会員は一時ストップをして、未入会員様となりサービスを受けることができなくなります。
3回目のお支払処理も不成立となった場合は自動的に会員を退会となります。

「自動お支払の中断」メッセージについて

定期購読の決済が通常行われなかった場合、PAYPALより「お客様の自動支払いは中断されております。」とのメールが届く場合があります。
これは、クレジットカードが何らかの理由によりご利用いただけなかった状況が考えられます。
弊社では、ご購読者様情報や金額の操作などは行うことが一切ございません。
これらの場合は、弊社では一旦会員の権限を解除させていただいております。
なお、ご利用中のカード利用可否につきましてはご登録いただいておりますクレジットカード発行会社へご確認をお願いします。

退会について

顧客殿から頂いた各種情報については、弊社で責任をもって管理させて頂きます。
会員退会方法はこちら

利用規約

定義
VIP会員のことを「会員」と呼称します。
※会員様にはメールマガジンに登録させていただき、有用な情報を配信させていただきます。
不要の場合はメールマガジンをキャンセルすることが可能です。
「当社」・・・本サービスは深センマート及び環日本海国際有限公司が共同で提供するサービスであり、両者を総称して「当社」と呼称します。

・規約の適用及び変更
 本規約は、全てのクライアントに適用されます。
 本規約に同意いただけない場合、本サービスを利用することはできません。
 当社は、ユーザーの承諾を得ることなく本規約を変更することがあり、ユーザーは、これを承諾するものとします。
 この変更は、本サービスのウェブサイトへの掲載によって随時ユーザーに発表いたします。
・連絡手段
 本サービスの提供には、原則としてメール及びチャットワークにて行うものとします。
・会員制度
 本サービスは会員制です。
 役務申込みが成立した時点で自動入会となり、本規約にも同意いただきます。
 役務申込み成立時点とは sys.shinsen-mart.jp から会員登録をしていただくことを指します。
・会員の地位
 会員の地位は、当社の許可無く他者へ譲渡できません。
 当社は会員と対等な立場で業務をサポートします。
・会員有効期限
 有料会員:PAYPAL にて継続して会費を納入している限り続きます。
 会員側にて定期購読のキャンセルがあった時点で退会となります。
 ※有料会員は1か月ごとになります。したがって期中による解約も1か月間の会費をいただくこととなります。
 ※解約後に未精算の注文シートが残っている場合は、精算時に注文シート1枚につき手数料が 10% 発生いたします。
・機密保持
 当社は、会員の依頼によって得た情報(仕入先の商品情報・企業情報)については厳重に管理します。
 その知的所有権は当該会員及び当社が共同で保有するものとし、当社はその機密を保持し、他の会員への情報提供及び公開はいたしません。
 退会した時点で、知的所有権は当社に移行します。
・サービスの中断・廃止
 以下の場合には、当社は会員に事前に連絡することなく、サービスを中断または廃止することがあります。
 自然災害、両国間の緊張、暴動、労働争議などにより、サービスの提供が困難になった場合
 当社が事業を終了した場合
 その他、やむを得ない事由が発生した場合
 サービスを廃止する場合には、あらかじめ会員に通知いたします。
 但し、緊急その他やむ意を得ない事情がある場合にはこの限りではありません。
・契約解除
 当社は、以下の行為が行われた場合、会員の帰責性の有無にかかわらず、あらかじめ会員に通知することなく、
 即時に当該利用契約を解除することができます。
 当社からの契約解除にあたっては、納入済みの会費に関しては日割り計算を行い、残金を返金します。
 当社及び従業員に対する暴言、威嚇、命令などがあった場合
 当社規定のサービス料金をお支払いいただけない場合
 不正競争、知財権の侵害をはじめとする不法行為をご依頼いただいた場合
 その他、当社がサービスの継続提供が困難であると判断した場合
・免責事項
 本サービスは、会員の依頼に基づき役務を提供するものです。商品の品質、適法性などに関しては、責任を負いかねます。
 中国特有の運送事情、通関事情等により納期が遅れることがありますが、それに起因した損害等についても責任を負いかねます。
 中国特有の事情により、経費の中には領収証が交付されない場合もあります。
 その他、明らかに当社による過失が原因である場合を除き、損害賠償責任は負いません。
・協議
 本サービスに関して当社と会員との間で問題が生じた場合、お互いが誠意をもって協議し、その解決に努めるものとします。
 協議により合意が得られない場合には、日本における役務については東京地方裁判所、
 中国における役務については義烏人民法院を専属的合意管轄裁判所とします。